ウェディングプランナーと料理

料理

結婚式には様々なものに費用がかかります。その中でも多くの割合を占めるのが料理です。数百円のテーブルクロスや数千円の引き出物を人数分用意したとしても合計額としてはそれほど多く費用がかかるわけではありません。しかし料理というのはコースで用意されることが多いため、安くても1人あたり1万円くらいになります。つまり他のアイテムをなるべく高単価で売ることに尽力するよりも、料理の単価をなるべく高いもので売る方がウエディングプランナーは多くの販売実績をあげることができるのです。

ウエディングプランナーは調理をするわけではありません。そのためそれほど食に関する知識は必要ないと思われがちですが、実はそれは違います。結婚式に列席するゲストの多くは食事を楽しみにしています。また祝いの席には普段食べることができない特別なメニューが設けられているため、どういったものが祝いの席にふさわしいのか、どういった意味がある食材なのかなどの結婚式にまつわる食の知識は身に着けておく必要があるのです。

おいしいものを作るのは職人の仕事ですが、そのおいしさや魅力を伝えるのはウエディングプランナーの仕事です。ブライダルの知識の一種として食についても学ぶようにしましょう。

お勧めサイト→料理の基本 お皿&盛り付け